So-net無料ブログ作成

益田の [ツーリング]

この土曜日に、ちょっと出かけて来ました。

行先は阿東町、萩から須佐を通って、益田に抜けるルートです。
行きは、鹿野までCB1300SFに乗らせてもらったのですが、
ハンドル位置がアメリカン?
と、思わず思ってしまうほど楽な体勢で、
これなら下道を通る限り、どこまでも行けそうでした。

鹿野からCBR600に乗り換えると、
加速やカーブの余裕さは楽しいのでいいのですが、
鹿野まで代わりに乗った人も言ってましたが、
なんせ首が痛くなる(前方を見ようと思うと、
頭を後ろに持ち上げなくてはいけないので)。
慣れの問題かもしれませんが、これは辛かったです。



萩は、結局どこにも止まらずに(信号以外)走り抜けて、
須佐の定番(?)梅乃葉 に到着。
駐車場の横で発見!?
泳ぐいか.jpg
小屋の中に、なにげにイカが水槽で泳いでいます。

昼食は、赤ウニ
うに.jpg
(食べた後で撮ったので、中身がありませんが(汗))
単品と、生きイカ定食。
いか.jpg
ウニがもう少し量があったら良かったのですが...


腹もいっぱいになったので、
出発。
次は、益田で大ハマグリ!!

と、楽しみにしていたのですが、


何故か、益田でストップしません。
・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚≡゚Д゚)/(Дヾ)・゚・



これはイカンと、道の駅サンエイト美都で一団から離脱!
益田まで戻って、大ハマグリを売っている店を探します。
海の近くで焼いたのでも売ってないかと、
持石海岸辺りをうろつきますが、
どうも無さそうです。

今日の海は、結構波が高くて、海岸線は潮の飛散で
霞んで見え、その中に入るとヘルメットのシールドが
すぐに潮でベトベトになります。

これで波の高さが分かるかどうか分かりませんが...


とりあえず見当たらないので、街中に戻って、
いろいろと情報を仕入れてみると、

焼きサザエのように海の近くで売っているのではなくて、
大ハマグリの料理は、市内の小料理屋で、
生のハマグリは、スーパーで売っているそうです。

近くにあったイズミに入ってみましたが、売ってなかったので、
ちょっと益田駅まで行ってみて、観光協会で 聞いてみると
料理はこの時間(3時半頃)には食べられそうになく、
生の大ハマグリは、
近くのキヌヤというスーパーで売っているとのことでした。
さっそくキヌヤに行って、探すと...

いっ、
いっ
(゚ロ゚屮)屮  いました!!


買うとすぐに帰路に付き、
国道9号線から187号線を通って
大急ぎで家に帰りました。
なんとか6時前に家に着いたので、さっそく潮抜きをして
大ハマグリ.jpg
フライパンで焼いて、醤油と酒を振りかけて食べました。
ちょっと味付けが悪くて塩からかったけど、大満足でした。


でも、今度は地元でちゃんとした料理も食べてみたいところです...

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

OhIke

久々のレポアップですね!
ソロではなく、バイク屋のツーリングかな?
須佐の梅乃葉ですか?
須佐は食べるところがないな?
と勝手に思っていたのでチェック入れます。
by OhIke (2009-09-25 13:14) 

ふじさん

先日は、お世話になりました。
なんと長い中断でしたと、我ながら思っています。
この梅乃葉は響さん達がこちらに来られた時に初めて行きました。
どなたかが探した店だったようです。

この度は、益田の大ハマグリが食べたかったので、
私としては、できれば昼は益田で食べたかったところでした...
by ふじさん (2009-09-26 00:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。