So-net無料ブログ作成
検索選択
ツーリング ブログトップ
前の10件 | -

益田の [ツーリング]

この土曜日に、ちょっと出かけて来ました。

行先は阿東町、萩から須佐を通って、益田に抜けるルートです。
行きは、鹿野までCB1300SFに乗らせてもらったのですが、
ハンドル位置がアメリカン
と、思わず思ってしまうほど楽な体勢で、
これなら下道を通る限り、どこまでも行けそうでした。

鹿野からCBR600に乗り換えると、
加速やカーブの余裕さは楽しいのでいいのですが、
鹿野まで代わりに乗った人も言ってましたが、
なんせ首が痛くなる(前方を見ようと思うと、
頭を後ろに持ち上げなくてはいけないので)。
慣れの問題かもしれませんが、これは辛かったです。



萩は、結局どこにも止まらずに(信号以外)走り抜けて、
須佐の定番(?)梅乃葉 に到着。
駐車場の横で発見!?
泳ぐいか.jpg
小屋の中に、なにげにイカが水槽で泳いでいます。

昼食は、赤ウニ
うに.jpg
(食べた後で撮ったので、中身がありませんが(汗))
単品と、生きイカ定食。
いか.jpg
ウニがもう少し量があったら良かったのですが...


腹もいっぱいになったので、
出発。
次は、益田で大ハマグリ!!

と、楽しみにしていたのですが、


何故か、益田でストップしません。
・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚≡゚Д゚)/(Дヾ)・゚・



これはイカンと、道の駅サンエイト美都で一団から離脱!
益田まで戻って、大ハマグリを売っている店を探します。
海の近くで焼いたのでも売ってないかと、
持石海岸辺りをうろつきますが、
どうも無さそうです。

今日の海は、結構波が高くて、海岸線は潮の飛散で
霞んで見え、その中に入るとヘルメットのシールドが
すぐに潮でベトベトになります。

これで波の高さが分かるかどうか分かりませんが...


とりあえず見当たらないので、街中に戻って、
いろいろと情報を仕入れてみると、

焼きサザエのように海の近くで売っているのではなくて、
大ハマグリの料理は、市内の小料理屋で、
生のハマグリは、スーパーで売っているそうです。

近くにあったイズミに入ってみましたが、売ってなかったので、
ちょっと益田駅まで行ってみて、観光協会で 聞いてみると
料理はこの時間(3時半頃)には食べられそうになく、
生の大ハマグリは、
近くのキヌヤというスーパーで売っているとのことでした。
さっそくキヌヤに行って、探すと...

いっ、
いっ
(゚ロ゚屮)屮  いました!!


買うとすぐに帰路に付き、
国道9号線から187号線を通って
大急ぎで家に帰りました。
なんとか6時前に家に着いたので、さっそく潮抜きをして
大ハマグリ.jpg
フライパンで焼いて、醤油と酒を振りかけて食べました。
ちょっと味付けが悪くて塩からかったけど、大満足でした。


でも、今度は地元でちゃんとした料理も食べてみたいところです...

九州・阿蘇ツーリング(本編) [ツーリング]

  またまた間が空き(過ぎ)ましたが、
先日、Hoshizouさんお出迎えツーリング
阿蘇ツーリングに行った報告をさせてもらいます。

家を朝の6時ちょっと前に出発。
(本当は5時に出る予定でしたが、あいかわらずのんびりと...)
001.jpg
出た時の距離は、2,708kmです。
これから、どのくらい走るのでしょうか?

高速を、山陽自動車道、中国自動車道と走って、
門司港ICで下りたら門司港へ向かいます。
(これが大間違い)
なんとか8時には着けそうかなと、
そろそろ場所を地図で見ようと止まって
地図で辺りを見てもフェリーの発着場所がよく分かりません。

そこでOhIke0725さんに電話してみると、
どうもまったく違う場所のようです。
(昔、私が東京から北九州まで
バイクをフェリーに積んで帰って来たとき
確か、関門海峡を通ったはずですが、
今は周防灘に面した方に着港するようです。)


続きを読む


九州・阿蘇ツーリング [ツーリング]

 先週の土曜日(7月19日)、阿蘇ツーリングに
行ってきました。

と...、普通なら

ツーリングの写真から始まるところでしょうが...
最近、こどもがパソコンを使いたがって
(仕事の忙しさと、時間があっても
こどもの夏休み中なので
できるだけこどもをいろいろと連れてやろうと
出歩いていることもあって
パソコンに費やす時間があまり取れないので...
と遅い言い訳をしつつ)


あちらで買った土産を紹介します。

この土産は、道の駅「七城メロンドーム」(菊池温泉そば)で
買ったものです。

まずは、
103.jpg
「こっぱもち」です。
天草のお土産で、サツマイモの餅です。
薄く切って、焼いて食べる
もちもちとした食感と、いものほくほくした美味しさが
なんともいえません。

次に、
101.jpg
「そば粉」です。
そばがきなんぞ作って食べてみようかと
買ってみました。

次は、熊本とは関係ないのですが、
102.jpg
「島ざらめ」です。
今年の梅酒&梅ジュースの仕込み時期は
過ぎたのですが、来年に備えて(?)
美味しそうだったので買っときました。

このほかにも、「朝鮮飴」も買ったのですが、
こどもが早速、袋をやぶって食べたので
写真なしです。
これは、あっという間に食べてました。
かなりお気に入りだったようです。

この調子で、ツーリング本編も
早くアップしたいところですが...


ツーリングの続き(いったい何時の!?) [ツーリング]


 かなり間が開きましたが、
久しぶりにブログ再開です。

最近は、空波君にはほとんど乗ることがなく
新通勤バイクのタイCBRの慣らしに付きっきりです。
といっても一日平均10km少々ですから、
それほどロングは乗ってませんが...。
距離も700kmを超えて
8,000回転位まで回すようになったので
かなり面白くなってきました。

 ところで、かなり前にツーリング記事を
途中で終わっていたので、
簡単に続きを載せておこうと思います。

昼ごはんを食べた後、須佐の海を見に行きました。

駐車場にバイクを止めて、
ちょっと歩いて海まで出ると

恐々覗いているのが分かりますか。
けっこう足が震えます。

下を覗いて海を撮ると吸い込まれそうです。

その後は、津和野に行ってSL追っかけです。

津和野駅で停まっているC57をまずパチリ!
次に、それぞれ別れてSL追っかけです。
響さんの後をついていき、
最初のビューポイントで、

SLが過ぎるまでのんびり写真を撮っていましたが、
響さんの言葉が脳裏をよぎります。
「また引き返さなくては行けない」

ド━(゚Д゚)━ ン !!!
響さんは別のポイントで撮るため
すでに別行動となっている。
そばで撮っていたふったんさんと
顔を見合わせながら

帰り道がよく分からないォオー!!(゚д゚屮)屮
なんとか元の津和野の街から
国道9号線に戻り、
後はひたすらSLを追っかけです。
長門峡駅に着いた時に、SLはそこを出たばっかりでした。
響さんが後ろから追いついてきて、
次の篠目(しのめ)駅まで追っかけようと、
そのままスルーしたので、
ふったんさんと後を追いかけ
なんとか篠目駅に到着。
SLは、ここである程度の時間止まるようで、

貴婦人の撮影に成功。

ここにもヘルメット星人出現!!
その後、響さんのファンも出現。

一緒にパチリ。
この後、長門峡駅まで一こま戻るの目が出ましたが、
予定通り、湯田温泉で熱いお湯とサウナをたっぷり楽しんだ後、
9時過ぎに自宅に帰着です。

総走行距離372.5kmでした。
非常に息の長いツーレポでしたが、
なんとか年内にまとめることができました。(笑)
いまさらながら、ご一緒された皆さん
どうもありがとうございました。


山陰・津和野・SL追っかけ隊 [ツーリング]

 この日曜日に、須佐と津和野を周って来ました。
かの響さんの山陰ツーリングにお邪魔しました。
天気は、快晴!
気持ち良い朝です。(と言っても10時過ぎ(汗”))

出発時のトリップメーターは
2.1km


欽明路から国道376号、国道315号を通って
須佐に向かいます。
途中で、面白いアパートと戸貸(?)を見つけました。



並木も、色付いて、



最初は、取締りを心配してゆっくりでしたが、
最後はかなりハイペース。
12時10分頃、梅乃葉に到着。
外には、バイクが十台以上停まっていたので、
こんなに参加してるんだと、ちょっとビビリモードで
店内に突入!!
ゆうさんを見つけて挨拶していると、
響さんがトイレから帰還されました。
「初めまして!」
ブログではなじみになっていたのですが、
実際にお会いするのは今日が初めて。
さっそくみんなと同じ「まかない丼」と、
せっかくなので活きイカの造りを注文
さすがに10分以上前に注文したみんなの
「まかない丼」が先に来ます。

次に私の頼んだ活きイカが到着。

私の「まかない丼」も来て、

食べ始めます。
美味しい、美味しい!
イカの足は、こんな風に切って食べます。

この手は、鉄子さん?

こちらは鉄郎さん?
イカの生き造りは、さすがに美味しい。
誰か言ってましたが、仙崎で食べたのより
断然こちらのほうが美味しかった。
十分満足して、店を出てみると
いっぱいあったバイクが大分少なくなってました。

私が、勝手に同行者と思って
隣に停めた、CBRも無くなっていました。
ホントの同行者は、この5台。


今日は眠くなったので、この辺りでおしまい。
次回に続きます。
お休みなさい!


散策 [ツーリング]

 この間、空波で近場をぶらっと周ってみました。
欽明路道路という元有料道路だった道路があって、
岩国の錦見から玖珂までを結んでいます。
この道路には3箇所トンネルがあります。
その中で一番長いトンネルに入る
ちょっと手前で曲がって、林道を通って
トンネルの向こう側に抜けることが出来ます。

 ここは、雪が降ったときに
滑らないようにコンクリートで横溝を切るくらい
勾配のきつい坂もあるのですが、
峠を越えて下って行くと、
こんなのがありました。





今は、コミュニティーホールになっていますが、
たぶん廃校になった小学校か中学校でしょう。
なんとなくいい感じじゃないでしょうか?
この道はあまり通ることがないので、
初めてここを見た気がします。



おまけ

広島に行った時に、sukabuさんの乗っている
バスに遭いました。
通り過ぎた後に、そういえば写真を撮っておけばと
あわてて撮りました。
ボケボケですね。

お仕事お疲れ様です。


出雲ツーリング3 [ツーリング]

 かなり合間が開きましたが、
いよいよ出雲ツーリングの最終編です。
斐伊川沿いの土手道は気持ちが良いです。



こういう所をなにも考えずに
のんびり走るのが好きです。

斐伊川沿いの道もこれで終わりです。



出雲市の市街地を通って、

島根ワイナリーが見えると、
出雲大社が直ぐ側です。

この辺りで、私の空波が燃料ピンチ。
他のどれもがまだ大丈夫そうなのに、
私の空波は...燃料タンクの容量
少なすぎです!

続きを読む


出雲ツーリング2 [ツーリング]

 おろちループを抜けて、
さらに国道314号を走ります。




国道54号と交差する場所にかかり

斐伊川沿いの道で出雲に抜けようと
真っ直ぐ進み、
松江自動車道と交差する手前のところです。



なにか分かりませんよね?

赤い丸のところに注目してください。


分かります?

ちょっと拡大してみます。




いえいえ心霊関係ではありません。




レーダー取締りをしているところです。
ちょうど風景を撮ろうとしたところ、
偶然撮れました。
もうちょっとはっきり撮れていたら
良かったのですが...
このレーダー員さんは、顔の前に
歌舞伎の黒子のような前垂れをして
いた気がします。
さすが、出雲の阿国の土地ですね!


出雲ツーリング [ツーリング]

 久しぶりにツーリングに出かけました。
今回は、出雲方面を周ってみようと思っています。


前日、ETCのテストをして、
ガソリンも満タンにしておきました。
朝7時にコンビニで待ち合わせです。
できれば20分前くらいに着いて、
みんなが到着するのを
撮ろうと思っていたのですが、
7時ぴったりの到着でした。
もちろんみんな着いていて、
一番最後でした。

今回は職場の人たちとのツーリング。


CB1300SF、ブラックバード、ホーネット250、GB250と
私の空波の5台です。

それでは出発。

続きを読む


北部九州ツーリング(3) [ツーリング]

やっと、夏の行事シリーズが一段落して
一息付いたので、
延び延びになっていたブログの続きが書けます。
このところの暑さで体調が
いまいちだったのと合わせて、
他の方のHPを
見て周ることもできませんでした。m(_ _)m


関門橋を渡って、



九州に上陸

続きを読む


前の10件 | - ツーリング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。